« JR八尾駅で朝のあいさつとニュース配布 | トップページ | Г八尾市空き家等の適正管理に関する条例」の素案について意見を求めます »

2013年4月26日 (金)

パーソナルサポート事業、八尾市単独の事業に。

936460_252781151526944_964349320_n

就労まで距離のある人への支援
昨年から国のモデル事業として柏原市と共同で行ってきた、パーソナルサポート事業。
今年度は、八尾市単独の事業となった。

人間関係のつまづきや心身の健康上の理由などで仕事につくまでの距離がある人に
寄り添い型支援をしながら自立をめざす。
とても大事な事業だと思う。

以前に、私が相談窓口で紹介した男性は、
会社の倒産、リストラ等で定職につけず、不安定な仕事を転々とした。
資格もなく、人間関係づくりに困難さがあると思われた。
何とか今は、紹介してもらった仕事を頑張っている。
今日も、一人の青年を連れて相談に行く。
健康上の心配がある。
バイト情報誌等に頼って就職活動を始めているがうまくいかない。
やはりサポートが必要だ。

いろいろな事情や課題がある人たちが
自分や他者と向き合いながら自信を取り戻し
就労に向けてステップアップできるよう
この事業を生かしたい。






« JR八尾駅で朝のあいさつとニュース配布 | トップページ | Г八尾市空き家等の適正管理に関する条例」の素案について意見を求めます »

八尾市の話題」カテゴリの記事

プロフィール

  • 大星なるみ 八尾市議会議員

    30年間の教員生活に終止符を打ち、2011年4月、八尾市議会議員選挙において、得票数2655票で初当選させていただきました。現在1期目。

    (Webサイト)
    http://n-oboshi.net/