« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

味噌づくり、食でつながる

131130001

手作りの美味しい味噌をつくろう!と、
まちづくり協議会主催のイベントに
若いお母さんたち中心に、地域の皆さんが参加しました。
会場や道具の関係で、
8人ずつのグループごとに時間をずらし、
二日にわたって6チーム、48人が味噌づくりに挑戦します。
定員いっぱいで、好評の取り組みのようです。


味噌づくり名人のMさんが先生です。
大豆や麹にもこだわりがあり、良質のものを安く仕入れてくれました。
圧力釜で柔らかく煮た大豆を、もちつき器でつぶし、
麹を混ぜ合わせるだけ。
シンプルな作業ですが、やはりコツがあるんですね。
美味しい味噌をつくるためのポイントは、しっかり教えてくれました。

続きを読む "味噌づくり、食でつながる" »

2013年11月26日 (火)

大根づくしの給食献立

131123002

  ■大根と牛肉の韓国風煮物
  ■大根としゃけのみそ汁
  ■大根葉のふりかけ

 これは、八尾市の小学6年生が考えた給食の献立です。
 八尾市の学校給食展示会が市役所ロビーで開催されていますが、
 感心したのは、給食献立コンテスト受賞作品の展示。

 市内6年生から2297点の応募があり、最優秀賞に輝いたのがこの献立。
 実際に、八尾市内小学生全員が、この献立給食を食べることになります。
 すばらしい食育のとりくみです。

 受賞者の作文がすごく良いので、ほぼ全文紹介します。


続きを読む "大根づくしの給食献立" »

2013年11月19日 (火)

福島から大阪へ

東部大阪平和人権センターの定期大会が
大阪市内で開催され、
福島から大阪へ母子避難をしている森松さんに
記念講演をお願いした。


低レベルの放射線量と言われても、
子どもたちの未来にどんなつらい影響が出るかわからない。
絶対大丈夫とは、誰も言い切れない。
だから、子どもを守るために夫と話し合って福島から離れた。
福島で暮らすママ友の思いや、心ない非難の声が気になり、
なかなか声をあげることができなかったと言う。
でも、今は多くの人たちに支えられ
福島の子どもたちの現状や親としての思いを伝えたいと思うようになった。
近々、同じ境遇にいるママさんたちと体験手記の本を出す。


続きを読む "福島から大阪へ" »

2013年11月10日 (日)

地域フェスタ

131110001 131110002

昨年、小学校区のまちづくり協議会が立ち上がりました。
地域のことは地域で。
赤ちゃんから高齢者まで、
まず、地域の人のつながりを広めようと取り組みが始まっています。

地域フェスタも様変わり。
イベントの内容も参加者もずいぶん幅が広がりました。
ステージでは、演奏や踊りなどの発表、
各ブースでは、子ども遊び、防災訓練、健康相談、交通安全教室など多彩です。
おやつや茶粥がふるまわれ、非常食の試食も。

続きを読む "地域フェスタ" »

2013年11月 3日 (日)

『みんなの学校』ってどんな学校?

131103001

「すべての子どもに居場所のある学校をつくりたい」
願っていても、なかなかできることじゃない。
でも、見事に実践している学校が大阪市内にあった。
しかも、普通の公立小学校で。
そのありのままの姿が、関西テレビのドキュメンタリー作品として放映されていた。

みんなの学校 解説
http://www.ktv.jp/document/cq50ge000001mjlu.html

私は、八尾市の子ども元気アップ事業を受けて開催されたシンポジウムでDVDを見た。
児童数200人余りの小さな学校だけど
発達障害の子、自分の気持ちをコントロールできない子
しんどい生活を抱えてつらい思いをしている子
本当にいろんな子どもが通っている。


続きを読む "『みんなの学校』ってどんな学校?" »

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

プロフィール

  • 大星なるみ 八尾市議会議員

    30年間の教員生活に終止符を打ち、2011年4月、八尾市議会議員選挙において、得票数2655票で初当選させていただきました。現在1期目。

    (Webサイト)
    http://n-oboshi.net/