« みんなでつくろう、「子ども計画」 | トップページ | どの子も保育所に入れるように »

2014年9月 5日 (金)

新しい子ども・子育て支援制度

140905001


2012年に成立した子ども・子育て関連3法案に基づいて、来年度から子ども・子育て支援制度が変わります。

八尾市が対象世帯にパンフレットを送り、説明会への参加を呼びかけました。
曜日や時間帯に配慮し5回の日程を設けていますが、私が参加した今日の説明会は、夜7時から開始にも関わらず、約50人が参加していました。


市がプレゼンをしながら説明した後は、約30分の質疑応答の時間。
途切れなく活発に質問が出されました。

新制度に移った保育所、幼稚園、認定こども園に入る手続きについて、病児保育は充実するのか、途中入園や、仕事をやめた場合はどうなるのか、待機児童は解消するのか、保育料が変わるのか等、具体的な質問に市の担当者が答えることで、制度の内容がより見えてきました。

帰りに二人の参加者に感想を聞きました。

概要はつかめたものの、まだ分からないこともある、今後も分かりやすく情報提供してほしいとの声でした。個別の相談は、担当課に直接問い合わせるよう伝えました。


新制度については、まだ国が具体的に示していない部分も、国の基準をふまえて市が条例で決める内容もあります。今後も議会での議論が続きます。子どもにとって最善のあり方を探っていきます。

新制度について八尾市HP
http://www.city.yao.osaka.jp/0000024252.html

« みんなでつくろう、「子ども計画」 | トップページ | どの子も保育所に入れるように »

八尾市の話題」カテゴリの記事

プロフィール

  • 大星なるみ 八尾市議会議員

    30年間の教員生活に終止符を打ち、2011年4月、八尾市議会議員選挙において、得票数2655票で初当選させていただきました。現在1期目。

    (Webサイト)
    http://n-oboshi.net/