« 樋渡さんを偲ぶ | トップページ | JR八尾駅前広場の完成 »

2015年3月29日 (日)

思いのこもった卒園式

150328001_2


久宝まぶね保育園の卒園式にお招き頂きました。 キリストの教えを保育・教育に取り入れた私立の保育園です。

親子で壇上に上がり、一人ひとり卒園証書を受け取ります。 0歳児から通った子どもは6年間、転入で1年間の子どももおり、 年数の違いこそありますが、 働きながら通い続けた親と子どもに、 「本当によく頑張ったね、感謝します。」と思いを込めて証書を渡す園長先生のあたたかいまなざしが印象的でした。

証書には、「隣人と平和を愛する子として育って下さい」としめくくられていましたが、 信仰心はなくても、すばらしい言葉だと改めて感じました。


子どもの思い出を歌にのせて発表するあたりから、 会場は涙、涙。 私ももらい泣き。 手話を交えたオリジナルの歌は、 思わず書き留めておきたいような、心に染みいる言葉がちりばめられていました。

最後は、子どもがそれぞれ自分の親の前に立って花を渡し、 「パパ、ママ大好き、ありがとう」と歌い、抱きしめ合うのです。 何て、思いのこもった卒園式でしょう。 本当に感動しました。

園児の皆さん、卒園おめでとう。 4月からピカピカの一年生だね。 子どもとともに頑張ったお家の皆さん、 本当にお疲れ様でした。

« 樋渡さんを偲ぶ | トップページ | JR八尾駅前広場の完成 »

八尾市の話題」カテゴリの記事

プロフィール

  • 大星なるみ 八尾市議会議員

    30年間の教員生活に終止符を打ち、2011年4月、八尾市議会議員選挙において、得票数2655票で初当選させていただきました。現在1期目。

    (Webサイト)
    http://n-oboshi.net/